> 店舗ご利用ガイド

【特注カスタムクラブ】KAMUI カムイTP-X ティーピーテン ニトロゲン ドライバー三菱ケミカル クロカゲXT シャフト:第一ゴルフ カスタムクラブ専門店 - 2a85d

2019-09-01
カテゴリトップ>ヘッドカテゴリー>ドライバー
【特注カスタムクラブ】
KAMUI カムイ
TP-X ティーピーテン ニトロゲン ドライバー
三菱ケミカル クロカゲXT シャフト

この商品は第一ゴルフオリジナルカスタム商品のため
納期は約10日前後
となります。
注文後のキャンセルは出来ませんのでご了承下さい。








Head Technologies

NITROGEN封入ヘッド

窒素ガス(NITOROGEN)をヘッド内に封入する事によって、内圧を高めフェースの耐久性の向上に成功。また、内圧を高める事によって、ヘッドの抜けが非常によくなり、打球後のヘッドの減速度合いを24%改善。
エネルギーを効率よくボールに伝え、ボール初速がアップ。スイートエリアも広くなり、オフセンターヒットに更なる強さを発揮。



DAT55G偏肉フェース&MTFスリットソール

フェースに DAT55Gを使用することによって、打感の良さとボール初速のアップに貢献。
高反発規制により、扱いにくいDAT55Gをガス封入と偏肉構造によってクリア。
ヘッドスピード39m/s以下のユーザーにも優しく飛ばせるモデル。



HEAD GRAVITIES DATA


※低重心率・・・フェース面上でフェース高に対する重心位置の割合。数値が低ければ低いほど、低重心となる。
一般的に低重心率が60%を切るヘッドは超低重心設計でロースピンの弾を打ちやすいクラブとなる。



BLACK ION PLATING
SILVER SATIN FACE


ヘッドにブラックのイオンプレーティング加工※を施工。
より透明感のある曇りのないミラー仕上げで高級感を演出。
フェースは中、上級者がロフト、フェースアングルが見やすいようにIPを落としたシルバーサテン仕上げ。

※イオンプレーティング加工(IP加工)・・・イオン化した蒸着物質を電界で加速してヘッド表面に衝突させて皮膜を形成する加工。


SHORT INSET HOSEL

ホーゼルが高い位置にあると、フェース面の重心は高く、重心距離が長くなります。
また、3次元中空にあるヘッド内部の重心点とシャフトとの距離が長くなり、ヘッドとシャフトの一体感が小さくなります。
ホーゼルはソール限界までヘッド内部にインサートし※フェース面上の重心を下げ、重心距離を短くし、ヘッドとシャフトの一体感を感じられるように設計にしてあります。また、ミート率低下の原因となる必要以上のトゥダウンを防ぎ、ネック軸廻り慣性モーメントも小さくなり、フェード、ドローといったインテンショナルボールが打ちやすくなります。

※シャフト挿入帳は35mmとなります。(従来品のTP07NITOROGENは32mm)



Deep Face & Adjustable Weight Head

前作の窒素封入ヘッドに比べ3mmディープになり、さらに飛距離を追求したへどに。
構え易さは継承しながらも、低重心比率55%の低スピン性能で更なる飛距離を実現。
また3gの軽量化により、46インチ以上の長尺対応が可能に。
トゥ、ヒールにあるウェイト設定の自由度が格段に上がり、球のつかまり具合の調整がし易くなりました。








トルクスScrew-Port Weight さらなる効果のWeight Position

従来の六角ウェイトからトルクスウェイト(T20)に変更。
また従来品のTP-07よりスクリューポートウェイトの装着位置を11mmトゥ、ヒール側に広げたことでスクリューポートウェイトの効果が増大。
5種類のスクリューポートウェイト
による25通りの組み合わせで、弾道・クラブ重量・スイングバランスの調整が可能。


Club Specification







ロリーマキロイの使用で話題になった三菱レイヨン「KUROKEGE XT」。
アメリカですでに販売されている物とは違い、プロトタイプを製品化したそうだ。
ちなみにマキロイは「70TX」。
シャフト剛性は手元側が軟らかく先端がしっかりしている、元調子シャフト。
シャフトに仕事をさせるというよりは、プレイヤー自信が振っても暴れないモデル。
パワーヒッター系に変わりはないですが、振りやすく癖も少ないためやさしく感じます。




頂点で戦うアスリート達が KURO KAGE.を選んだ。新モデルXTシリーズ誕生。

2015年春、三菱レイヨン株式会社は、トップアスリート達の使用で注目を集めるKURO KAGE.ブランドから、グローバルモデルとして初の展開となる、XTシリーズを発売いたします。

XTシリーズは、2014年シーズン米国男子ツアーを中心に展開した、“XTS”のコードネームを持つツアープロトタイプをそのままに、吹け上がり、つかまり過ぎを防いで強弾道を生む、“叩ける”元調子系の剛性設計となっています。

シャフト先端部にはチタンニッケル金属繊維(Ti-Ni.)を複合成型し、当たり負けない低スピンのインパクトを実現しています。

 ツアーで特に高い評価を得た70TXを含む60g台〜80g台までラインアップ。アマチュアからアスリートに至るまで、"自分を超える”ために チャレンジし続けるプレーヤーに贈る、KURO KAGE.新モデルの誕生です。

シャフトフレックス長さ(mm)重さ(g)チップ径(mm)バット径(mm)トルクキックポイント
KUROKAGE XT60SR1168627515.254.0HIGH
KUROKAGE XT60S6315.304.0
KUROKAGE XT60X6615.403.9
KUROKAGE XT70S7115.303.5
KUROKAGE XT70X7315.403.4
KUROKAGE XT70TX7415.453.2
KUROKAGE XT80S8015.353.1
KUROKAGE XT80X8315.403.1




窒素ガス封入で高初速を実現!
価格
100,800円 (税込108,864 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
ロフト角  
シャフトフレックス  
長さ(インチ)  
グリップ種類  
グリップカラー  
下巻き  
受注生産:納期約2週間
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

ページトップに戻る